FC2ブログ

北極こぐまの刺繍、ふたたび

こんにちは。
雪が積もってくれるのを期待しているのに関東平野には積もってくれません。
大人になっても雪が降るという予報にワクワクしてしまう雪好きです。寒いのは嫌いだけど。

刺繍をはじめて1年ちょっとたちました。
半年ほど前に刺繍した北極こぐまを再び刺繍しました。
IMG_4436.jpg
左のブローチが半年ほど前に作ったもの。
使う糸はこの4色と黒。二本どりで縫います。
IMG_4446.jpg
頭からスタート。
IMG_4447.jpg
毛並みを意識して刺繍していきます。
IMG_4475.jpg
見た目以上に時間がかかる。
IMG_4478.jpg
黒の2本どりで目。1本どりで鼻と口を刺繍。
IMG_4479.jpg
影の部分を刺繍したら完成。
ふー。長くかかってしまった。
北極こぐまの刺繍ブローチ03
ブローチにしました。
IMG_4491.jpg
どうでしょう。前よりは少しは腕があがったかな?
あまり違いがないような(;´・д・)
北極こぐまの刺繍ブローチ02
IMG_4494.jpg
裏はこんなです。
時間かかるけど、動物の毛並みを刺繍するのは楽しいな。
ゴリラを刺繍したいけどゴリラさん難しいんです。
あとトラとライオンとー、キリン、他にもいっぱい。
頑張ります(`・ω・´)ゝ
関連記事

コメント

非公開コメント

はじめまして!こんにちは。
刺繍を始めてから1年なのですが

今までの下書きはチャコペーパー
スマプリは使ったことがありません。
でも細かい図案がうまく写せず…

そんなときにスマプリは便利なのでしょうか?
いきなりお尋ねしてすみません。

図案写しについて

ひじきさん、はじめまして、こんにちは。

チャコペーパーはうまく写りませんよね(>_<)
私も刺繍を始めて1年とちょっと。図案写しでは色々と試しながらいい方法を模索中です。

スマプリだと図案はきれいに写せますよ。ですがデメリットもあります。
シールのように糊が付いていて、しかも水に溶ける素材なので湿度が高いとベタベタします。縫いにくくなります。
アウトラインSやチェーンSなどを多くするときには使用しません。
それからスマプリを貼った端が、貼りっぱなしのセローテープのようにゴミが付き汚くなります。最後に水で洗い流す時にかなり入念に洗わないと落ちない場合があります。
ですが小さ目の図案にはとても便利です。

その他にもピーシングペーパーというものがあります。
薄紙なのでシャーペンで書くことができます。アイロン接着が手間なのと刺繍をしてると剥がれてきます。そして刺繍の中に紙が残ってしまいます。見えませんが。

図案や布によって使い分けています。

分かりにくい文章ですみません。
分からないことがあったらまた質問してくださいね。

過去の記事に図案写しについて書いものがあるので検索フォームで「スマプリ」「ピーシングペーパー」等で探して参考にしてください。

>>みやこさんさんへ
ご丁寧にありがとうございます。

チャコペーパーだと図案を写し
写らない場合は上からチャコペン!
でも線がずれることが大半で…

上から力を加えるのでずれますよね

私はこれが気にくわないのです。
何かいい方法があるといいですよね
昨日スマプリ購入しました!←

うまく出来るか心配なのですが
みやこさんの記事を参考にながら
まずはトライしてみます~~~