裏地付き巾着(給食袋)の作り方。

前回の「裏地付き給食袋を作りました 」ので紹介した給食袋の作り方をご紹介します。
IMG_3851.jpg
イニシャル刺繍の袋Y
1 布を切る
出来上がり寸法は横20cm×縦21cmです。
IMG_3830a.jpg
(写真の花柄の内布は私の計算が間違っていて縦に3cm長いです。上の布と比率がおかしいけど気にしないでね。)

2 2枚を縫い合わせる
2枚の布を中表にし、両布とも上となるところを合わせます。
縫い代1cmで直線縫いをします。
縫い代は内布側に倒しておきます。
IMG_3832a.jpg

3 ひも通し口の印を付ける
ひも通し口となる所に印を付けます。
写真のように外布の縫い目から1cmと5cmの所に印を付けます。
(布を半分に折った折り目が中心となるので、そこから2cmずつの所に印を付けても良いです)
IMG_3833a.jpg
4 袋の横を縫う
袋の横を印を付けたひも通し口を残して縫います。
縫い代を割ります。
IMG_3835.jpg
5 ひも通し口の周囲を縫う
ひも通し口の周りを縫います。
横0.5cm辺りを縫い、水色の部分開き止まりの2ヶ所は返し縫をします。
袋の横を縫い筒状になっていて縫いにくいですけど、他の布を一緒に縫ってしまわないように注意して縫って下さい!
IMG_3836a.jpg
6 底を縫う
外袋と内袋の底を縫います。
内袋に返し口を10cm程度のこしておきます。
(私は返し口をいつもケチってしまい、これも6cmくらいしかなく返しにくいです)
IMG_3837.jpg
7 返し口を手縫いする
写真の水色の線のように糸が渡るように縫います。
IMG_3841a.jpg
とその前に、外袋と内袋の両端の縫い代を縫い止めておくと袋から物を出すときに内袋が出てくるのを防げます。
ただ、とても縫いにくい(^_^;)
IMG_3840.jpg
8 袋の口から2cmの所を縫う
内袋を外袋の中に入れ整えます。
写真では雑に2か所しかとめていませんがあともう少しとめます。待ち針でもいいです。
袋の口から2cmの所を一周縫います。
IMG_3842a.jpg
9 ひもを通して完成
ひもを通したら完成です。
ひもの長さはお好みで。
私ランドセルにぶら下げた時に短い方がいいと思い、袋を広げたギリギリのところで結んでいるので44cmくらいかな?
IMG_3850.jpg
イニシャル刺繍の袋H

給食セットの他の物の作り方も載せているので良ければ参考にしてください。
給食用マスクの作り方
タオルをリメイク!子ども用ハンカチの作り方


この記事、操作ミスでupしたと思ってたらしていませんでした(゚Д゚;)
1週間も気づかなかった!
ブログの更新間隔がだいぶ空いてしまっていたんですね。
すみませんでしたm(_ _)m
関連記事

コメント

非公開コメント