タオルをリメイク!子ども用ハンカチの作り方

余っているタオルで子どものハンカチを作りました。
子どもタオルハンカチ1

ウチにはタオルがたくさんあって、その中で30cm~35cm角のタオルが使い道がなく余っています。
IMG_3751.jpg
幼稚園に通う子がいた時はループを付けたものを毎日持って行っていたのですが、小学生になり使わなくなりました。

幼稚園で使っていた娘のタオルです。
IMG_3753.jpg
10cm×20cmにカット。3枚分できました。
IMG_3754.jpg
こっちのタオルは35cm角で15cm×15cmのが4枚分できました。
端っこはあると邪魔なので切っちゃいます。
IMG_3760.jpg
タオルはカットすると糸クズがたくさん出るので気を付けてください。
私は糸クズにはガムテープを愛用してます。
お裁縫の時には必ず用意します。

ガーゼを2cmの縫い代を入れてカットします。
つまり14cm×24cmと19cm×19cm。
IMG_3756.jpg
ずぼらな私はタオルを置いて直接書いちゃいます。
IMG_3755.jpg

縫い合わせる前に名前などをつけます。
IMG_3759.jpg
以前に作った消しゴムハンコをおしました。
IMG_3761.jpg

平行な2辺をアイロンで1cmの2つ折りし縫います。
IMG_3767.jpg
またまたずぼらな私はアイロンが面倒で使わず、爪アイロンとクリップで留めて乗り切りました。

残りの2辺も同じように折って縫ったら完成!
子どもタオルハンカチ2
裏です。
IMG_3769.jpg

反省点。
ガーゼはよれてとても縫いにくかったので目の詰まった薄い布、ローンやブロードなどを使えばよかったかも。
タオルは薄手の方が縫いやすいし、子どもも使い易そうです。
厚手のタオルの場合は縫い代を厚み分増やした方がいいです。

簡単に説明したので分かり辛いと思います。
もしご質問がありましたら質問してくださいね。
私でよろしければお答えします。
関連記事

コメント

非公開コメント