FC2ブログ

紫陽花の手刺繍ブローチ 裏に初めて革を使ってみた

こんにちは。
今年はあっという間に梅雨が過ぎてしまいました。
ちょっと前に紫陽花を刺繍したので紹介させてください。

紫陽花は好きな花の一つで、刺繍するには大変難しいです。
今回頑張ってはみたものの今の私の精一杯です。

IMG_0595.jpg
ブローチにしたのですがちょっとミスがあって、刺繍した円が小さかった。
いつものくるみ38mmのボタンでは余白ができてしまうので、
急遽35mmのプラスチックのつつみボタンを購入してブローチにしました。

IMG_0597.jpg

IMG_0601.jpg
裏は今回初めて「革」にしたみました。

高級感があって使ってみたいとは思っていてもなかなか手を出せずにいました。
革も合皮もいろいろな種類や厚みがあり何を選んだらよいのやら…。
日暮里のお店でたまたま購入した端切れの革。使ってみました。

IMG_0586.jpg
値段の安さから衝動買いをしたサークルカッター。
厚みのあるものはどうかと思っていたけど、ちゃんときれいに切れました。

IMG_0588.jpg
針はとてもじゃないけど通らないので目打ちで穴をあけます。

IMG_0590.jpg
穴が開きましたがカッターボードにも無数の穴があきました。
次からはコルクの上であけよう。

IMG_0591.jpg
糸でブローチピンを縫います。

IMG_0593.jpg
本体と革をくっつけます。

IMG_0594.jpg
革と布OKな接着剤をたっぷり塗ってくっつけて完成!

こちらはクリーマで販売してすぐに売れました。
ご購入いただいた方ありがとうございました。
関連記事

コメント

非公開コメント