FC2ブログ

刺繍と肩・首のコリ

こんにちは。
2月はミモザの注文で忙しかったですが、3月も半ばころからとても忙しかったです。

注文が殺到して一日中刺繍をしていたら体のあちこちが痛くなりました。

まずは肩こり、になっていたんでしょうけど鈍感なのかあまり気にならなかった。

次は腱鞘炎?多分。
親指の付け根あたりや、そこから腕にかけてがなんだか違和感。
友達の消しゴムはんこ彫に聞いたところ腱鞘炎なんだって。

そして上腕あたりに違和感と首が痛い(>_<)
もう右に振り向くとグキッって痛かった。

色々調べてストレッチを始めるもすでに手遅れ。
痛みと闘いながら刺繍をしていました。
ツイッターで呟いたらこうしたらいいとフォロワーさんに教えていただきました。
やっぱりハンドメイドしていると特に刺繍は肩こり・首の痛みとは無縁ではいられないみたいですね。

首を温めようと色々検索して、行きついたのがレンジで温めるタイプ。
ゆたぽんは寝るときにとても愛用していてこれがなくちゃ寝られないくらいお世話になっています。繰り返し使えるしこれにしようかなぁと思ったけどやめました。欠点はすぐ冷めるのと重い…。
あずきの方は軽そうでしたがやっぱり温かさが持続しない。


使い捨てカイロタイプ。


首に巻く布にカイロを入れるタイプと直接貼るタイプ。
痛いのは首から背中にかけてだったから、直接貼るタイプにしました。
これのデメリットは髪の毛がくっついたら痛いのと毎日同じ場所に貼っていると肌トラブルが。
けど、ハイネックの服を着れば外出時も貼っていられるし快適でした。

これを貼りストレッチをしたけど、刺繍をやっているうちは首の痛みは治らなかったです。

そして気が付いた!痛いのに温めちゃダメじゃない?
それからは痛い首はそのままで、肩甲骨の間を温めるといいと聞いていたのでそこにカイロを貼るようにしたら少し改善した?かな。

刺繍をしているとどうしても背中を丸めて下を向いてしまうのでストレートネック状態。
どうしても明かりを求めてこうなっちゃう。なのでライトを買ってみました。

充電式で自立もするしクリップになっていて首が曲がります。
これでいい姿勢の状態で手元が明るくなるようになった。
充電があまり持たないけどなかなか良いです。でも、子どもが面白がって触りまくってソッコーで壊されました。


一日中刺繍をしている作家さん達はどんな対策をしているのでしょうか。気になります。
関連記事

コメント

非公開コメント